自然な出会いで新しい世界が広がるアウスリーベジャパン

アウスリーベジャパン株式会社

「パラロック 2018」@恵比寿ガーデンプレイスに弊社代表石井宏幸が登壇しました!

日時 2018年8月25日(土) 13時~18時
場所 恵比寿ガーデンプレイス・センター広場

障害なんて「So What?」と吹き飛ばすような勢いを感じる「パラロック 2018」に参加しましたのでレポートします。
今回は『サッカーボールの音が聞こえる』映画化プロジェクトの一員として参加しました!

■ 主催 パラロック実行委員会 ■
■ 協力 ■ 恵比寿ガーデンプレイス/『サッカーボールの音が聞こえる』映画化プロジェクト/日本ケアフィット共育機構/ブラインドサッカー・GLAOBEN FREUND TOKYO/日本障がい者サッカー連盟/NPO法人Faroほか

~世界中の国と選手を応援しよう!~
2020年東京オリンピック・パラリンピックの会場を満員にして共に盛り上げていこうというイベントです。
パラリンピックのアスリートや障害を越えた参加者が集い、プログラムを実施して、2020年以降にもこの活動を世界に広げて行くというイベントです。

■ 参加者 ■

  • チアダンス:ブリリアントマーメード:青山学院大学
  • ミュージカル:渋谷ユニバーサル・ミュージカル
  • コーラス:広尾学園合唱部
  • パラスポーツ体験:グランベンフロイント東京:パラバドミントン
  • ハンドスタンププロジェクト
  • 『サッカーボールの音が聞こえる』映画化プロジェクト など

というように、何とも華やかなプログラムが実施されました。

下肢障害のバドミントンのパラアスリートの藤原選手は何と世界ランキング2位と世界のトップクラス!
グランベンフロイント東京によるブラインドサッカーのデモンストレーションや体験会もおこなわれました。

司会のヘップバーンさんと石井
司会のヘップバーンさんと石井

司会進行は若手お笑い芸人のヘップバーンさん。随所に笑いが起こるトークでした。

弊社代表石井宏之は『サッカーボールの音が聞こえる』映画化プロジェクトのアピールとして、ヘップバーンさんと共にトークセッションをおこないました。
私のブラインドサッカーの経験、視覚障害者の誘導の方法、映画化の説明、そして今回のイベントの趣旨であるインクリュージョン(交じり合う社会)についてお話をさせて頂きました。

視覚障害者誘導の方法をデモンストレーション
視覚障害者誘導の方法をデモンストレーション

『サッカーボールの音が聞こえる』は私が主人公のモデルとして描かれ、その原作を基に映画を1万人のみなさまと共に創り上げようという壮大なプロジェクトです。
トークではユーモアを交えながらも、パラリンピックが来ても、人々のマインドが変わらなければ、よりよい社会が創造出来ないという思いから、障害者や訪日する外国人のみなさまにとって、優しい社会を目指すインクリュージョンについてお話をさせて頂きました。

ハンドスタンププロジェクトはパラリンピックには直接参加出来ない子供達や大人が手形、足形などで10万人が参加して巨大な絵を創るというプロジェクトです。
私はブラインドサッカー選手ということもあり、足形でプリントさせて頂きました!
クレヨンのようなものを溶かし、様々な色を混ぜ合わせて、スタンプが出来ます。もう3万人以上の方がプリントしています。
私がプリントした色は、この年に解散から40周年を迎えたキャンディーズの3人のイメージカラーをチョイスさせて頂きました!

足形プリント
足形プリント

僭越ながらハンドスタンプアートプロジェクトでは著名人用の色紙にサインと「闇にも必ず光は射す」と書かせて頂きました!

バドミントンのパラアスリート 藤原選手
バドミントンのパラアスリート 藤原選手

ハンドスタンプを手に記念撮影
ハンドスタンプを手に記念撮影

クロージングセレモニーでは壇上に上がり、当日子供達が創ったブーケを頂きました。プレゼンテーターは小学1、2年生くらいの可愛い女の子でした!

子供たちから頂いた手作りのブーケ
子供たちから頂いた手作りのブーケ

そして最後は参加者、観客の皆様で『翼をください』の大合唱!
壇上では参加者の方々と肩を組みながら歌って、大団円を迎えました!

参加者全員で記念撮影
参加者全員で記念撮影

オリンピック・パラリンピックは2020年東京で終わるものではありません。
2024年パリ大会、2028年ロサンゼルス大会などへ続くように、社会をイノベートするために続いていく有意義なイベントだと感じます!

弊社キャンディーズインターナショナル株式会社(2018年9月1日にアウスリーベジャパン株式会社に社名変更)は今後も「アフター・オリンピック・パラリンピックを歩む会」としても、社会をイノベートするために活動していきます。

©パラロック実行委員会 アウスリーベジャパン株式会社

最近の投稿

カテゴリー

お問い合わせ・ご相談・お申し込み